建築業



新築を建てる  ~初めての家づくり~

ポイント1  現場に行く、職人さんに聞く
家がどうやって建てられるかご存知ですか?
住宅雑誌やTV・インターネットで情報だけをものすごく調べているお客様がいらっしゃいますが、家を作っている現場を見る事が大事です。
棟上げの餅まきの後なら何時でも、現場に行って見る事です。
納得できるまで何度でも、色んな職人さんにも聞いて見る事です。


ポイント2  資料を貰って話を聞く
家の価格はどうやって決まるのでしょうか?
家は一体いくらなのでしょうか?
 ・大手ハウスメーカーの見積り金額
 ・地元工務店の見積り金額
何処がどう違ってそんなに金額に差が出るの?
まず、資料請求をする事。
両方の話を聞く。それぞれ、良い所、悪い所があります。
自分が納得できる範囲であれば話を進めましょう。


ポイント3  資金計画は長期を見据えて
家を買う事は、人生に一回有るか無いかの買い物です。
この資金計画を間違えないよう長期生活設計を立てましょう。
 ・車の買い換えが出来ない
 ・夏休みや冬休みに楽しい旅行に行けない
 ・食事のおかずが粗末になった
 ・お小遣いを減らされ、飲み会等のお付合いに行けない
等々、幸せになる為に買ったのに苦しい人生になってしまいます。